1ギガ525円!チカッパ!レンタルサーバー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L226WA-BN、オーバーシュートについて 

L226WA-BNのオーバーシュートについてレポートします。
L226WA-BN

○DVI・RGBでPCと接続時
PCのプレーヤーで動画を再生すると、はっきりとオーバーシュート現象が出ます。
特に人物の肌色で目立ち、
人が前を横切ったりすると、波打った模様のノイズが、遅れて付いてくるように見えます。
PCで動画の再生を重視する場合は、おすすめできません。

○HDMI接続時
DIGA DMR-XW100とHDMIで接続し画面に近づいて見ても、
オーバーシュートを確認出来る事が少ないです。
PCとDVI・RGB接続時に、はっきりオーバーシュートが確認できた複数のMPEG2動画をDVDにし、
DMR-XW100で再生したところ、あまり気になりませんでした。

個人的には、HDMI接続の場合、赤っぽい残像の方が少し気になりますが、
モニタから少し離れて見る事もあり、液晶TV用途としては、それなりに見れてます。

■リンク
LG Japan :: L226WA-BN
L226WA-BN - 楽天
アマゾンレビュー LG電子 FLATRON Wide 22インチワイド液晶モニター L226WA-BN

スポンサーサイト

22型ワイド液晶モニターL226WA-BN購入 

L226WA-BNDMR-XW100を購入したので、安価にHD環境を構築するために
LG電子、L226WA-BNを購入しました。

sofmapで38,800円(ポイント還元で実質33,668円)でした。
届いたのが12月11日。


G2400W、MITSUBISHI MDT221WGと迷いました。
G2400Wは画面が暗い、DIGAとのHDMI接続で映らないという書き込みを複数見た、
MITSUBISHI MDT221WGは22インチモニタとしては価格が高い、
という理由でL226WA-BNを選択しました。

L226WA-BNに関して、
人物がアップで激しく動くと波紋のようになるオーバーシュートという現象がある
という事が気になりましたが、HDMI接続時の報告を見なかったので思い切って購入。
(安いし、PCモニタとして17インチCRTより作業効率が良くなると思い)

DMR-XW100で地デジ観賞用、PCモニタ用途共に、
価格を考えても十分満足というのが、数日使用しての感想です。

■関連記事
L226WA-BN、オーバーシュートについて

■リンク
LG Japan :: L226WA-BN
L226WA-BN - 楽天
アマゾンレビュー LG電子 FLATRON Wide 22インチワイド液晶モニター L226WA-BN
sofmap

PS3接続可能・4万円台で買える、24型ワイド液晶BenQ G2400W  

BenQ G2400W
HDMI入力端子を装備した24型ワイド液晶BenQ G2400W

雑誌PCfanのレビューやネットの口コミでも画面が多少暗いという感想が多いようです。

多少性能に我慢できるのであれば、PS3も接続可能なフルHDモニタが、最安だと4万円台後半入手できてしまいます。



BenQ G2400W 製品情報
24型ワイド液晶 BenQ G2400W価格チェック
amazonレビュー BenQ 24インチ ワイド液晶ディスプレー ブラック G2400W



PCデポ、14,700円の8型VGA液晶ディスプレイ 

PCデポ、直販14,700円の8型VGA液晶ディスプレイ

8型/解像度800×600ドットの液晶ディスプレイ。
映像入力としてコンポジットとアナログRGB(D-Sub 15ピン)を搭載


PCのサブモニタ、又はDVDレコの映像入力を繋いで編集用のディスプレイなどの用途に便利かもしれません。

アイ・オー、HDMI 2系統搭載24.1型液晶を8月上旬発売 

アイ・オー、HDMI 2系統搭載24.1型液晶を8月上旬発売
映像入力端子はHDMI 2系統、D5、S映像(コンポジットと排他)、コンポジット、DVI-D(HDCP対応)、アナログRGB(D-Sub 15ピン)を各1系統装備。

音声入力はアナログ音声(RCA)を2系統と、ステレオミニを1系統。ヘッドフォン出力を装備。2.5W×2chのステレオスピーカーも内蔵。

PC、PS3Xbox 360DVDレコなど繋いでもまだ入力に余裕がある、贅沢な使用ですが値段も標準価格:144,900円。
12万位でも考えてしまう値段。

現行機種;LCD-TV241XBR-2

LCD-TV241XBR-2 楽天
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。