FC2ブログ
1ギガ525円!チカッパ!レンタルサーバー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソニック DIGA DMR-XW100レビューその1 

DMR-XW100DMR-XW100レビューその1
Joshin web 楽天店で65,800円で購入(11月29日に商品到着)。

まず、商品を持ってその軽さに驚きました。

大きさ・軽さ共に一般的なDVDプレーヤーより一回りサイズが上といったところ。

地デジ受信は操作ガイドに従って、すんなり完了。
買った当初はブラウン管で観ていました。アナログがさらに綺麗になった画質で、
劇的に変わったという印象はありませんでした。

22インチ液晶モニタL226WA-BNを購入(記事はこちら)して、HDMIで繋いで観たところ、ブラウン管とは別次元でした。

ブロックノイズが出やすい歌番組をAVCREC HXモードとRDXS37のSPで録画したソースを、
共にDMR-XW100再生し、L226WA-BNで見て比較したところ、
解像度差による迫力・発色のクリアさにより、印象が全く違います。

AVCRECについて。
HG(1層DVDに約42分)の場合、パッと見た感じではDRと比較してもそれほど大きな差は感じませんが、
よく見ると、多少ボケ気味になります。

HX(1層DVDに約約1時間5分)の場合、音楽番組では、歌っている人物が動くにとその周囲に細かいブロックノイズが一緒に付いて来るような感じですが、悪くはない画質です。
ただ、ギラギラした照明が背景で、グループ歌手が激しく踊る場面になるとかなりブロックノイズが目立ちます。
(歌番組の場合、DRで録画してもブロックノイズが出てしまう事が多いですが)

HE(1層DVDに約1時間40分)では、ドラマやトーク番組なら十分実用に耐え、ハイビジョンの解像感は味わえます。
(22インチのモニタでHDMI接続して見た場合ですが)

画質を重視する方でブルーレイDIGAと迷っている場合は、ブルーレイを選択する事をお勧めします。

編集等に関しては、RDのような凝った作業ができないのは初めから承知して買いましたが、
一度に複数のチャプタを選択して消去できる点は結構便利です。
DIGA E-85Hでは、一つ一つチャプタを手動で消去しなくてはならず、不便でした。

カットした繋ぎ目の部分で、一旦止まって無音になる(DRで録画し編集した物は顕著)のは残念です。

プレイリスト機能はファームアップで可能なら是非追加してもらいたいです。

パナソニック DIGAXW300・XW100・XW200V詳細
DIGA DMR-XW100価格チェック
松下ブルーレイ「DIGA」を速攻レビュー!ソニー「BDZ」シリーズと詳細比較
アマゾンレビュー DMR-XW100

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://capcollection.blog96.fc2.com/tb.php/168-083180f6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。